生まれ変わる準備を終えた2018年

今年も一年ありがとうございました。

年初になにか大きなことが待っている予感を得て歩き出した2018年。

これまでの人生で、ふと頭に浮かびながらも、この星の常識に照らして打ち消してきたこと。

事業で鍛えられた思考力で導き出したと思っていた未来の社会の姿。

そして子どもの頃から漠然と頭の片隅にあった「今世は俗世間で泥にまみれて生きる」という想いと、事業を進める中でいつしか確信になっていた「何かに導かれている」という感覚。

これらの全てが真実だったことを確認しながら歩みを進めた一年でした。

何かが確かに変わったことを感じた春をすぎて、深夜に神聖幾何学模様の丹光を受け取った初夏。

そしてアシュタールからのメッセージに強く反応した鼓動と、直後の激しい慟哭。

この瞬間、これまで繰り返されたであろう旅路のなかで、深く抱えてきた孤独を感じ取り、自分自身への労りともう一人ではないという安心感と安らぎを得ることの大切さに気づきました。

秋には、ETREnergy Transfer Reset)ヒーリング修得し、仲間の方とも会う機会ができ、大切なことをすでに共有しているという不思議な安心感たり何気ないご縁からのある深い気づき。

全ては一つの方向へ向かっています

この美しい星の上に仲間と共に光を灯し続け、そして後から次々と降り立つ子どもたちがその役割を存分に果たせるように、地道でも確かな歩みを、来年も進めて行きます。

この星で出会全ての人と一時も見放すことなくサポートしてくれている宇宙に広がる全ての生命体へ感謝を込めて。

広告
カテゴリー Blog
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close